クンニされたい!超濡れやすい巨乳水泳インストラクターに顔中ビチョビチョになりながらクンニした話

 かれこれ数ヶ月前のこと。ネット経由で知り合った女性とご飯に行った時のお話です。彼女は水泳の先生をしている20代前半の女性。明るく染めたショートカットがよく似合っています。
 駅の近くの洋食屋さんでご飯を食べながら,お互いのことを話します。恋愛の話,仕事の話,最近行った旅行の話,色々な話をしました。少し打ち解けたところで,話し足りなかったので,車の中で話の続きをすることに。夜,駐車場の車の中って落ち着いて色んな話ができますよね。自然と手と手を絡ませます。すごく落ち着きますね。抱き寄せてキスをします。とても体が柔らかく,気持ちいいです。向こうも嫌ではないみたいで,そっと体を預けてきます。胸の方に手を伸ばすと,とても大きく柔らかいおっぱいが・・・。そして彼女は恥ずかしそうに感じてしまっています。
 そのまま車でホテルに向かうことに。ホテルに入り,すぐに彼女のおっぱいを舐め回します。Hカップあるおっぱいはとても柔らかくマシュマロのような感触で,とても気持ちいいです。彼女はとても敏感な体質のようで,舐めるたびにとても反応が大きくてこちらも興奮してしまいます。
「エッチなこと好きなの?」
と聞くと,
「嫌いではない(笑)。」
とのことです(笑)。
 下着を確認すると,異常なくらいにヌルヌルになっています。
「すごい濡れやすいの・・・。」
と,恥ずかしがってヌルヌルの下着を隠します。いよいよクンニの開始です。信じられないほどヌルヌルになっているアソコをまずはビラビラの周りから舐めていきます。十分ほどかけて,周りを舐め回していると,
「もうがまんできないよ・・・。」
と,腰を僕の顔に突き出してきます。いよいよクリトリスと穴の部分を舐め始めます。もう愛液はたれ過ぎて,布団のお尻の部分はヌルヌルになってしまっています。クリトリスを舐め始めると,思わず腰が上下に動いてしまっています。こんなに感じやすい子は珍しいですね^^しばらく舐め続けた後に,ヌルヌルの穴に指を挿れていきます。指を挿れていくにつれて,
「あぁ・・・!あっ!」
と,ビクンビクン体を上下させ,全身で感じてしまっているような反応です。中で指を動かすたびに,ヌルヌルの液が溢れ出てきて指もヌルヌルの液まみれになってしまっています。指を挿れながらクリの皮の上から舐められるのが好きなようで,それをしているだけで,常にイッているような反応が続きます。しばらく続けていると,突然痙攣のような反応で,パタリと気絶したように静かになります。顔を見ると,眉間にしわを寄せて,快感にひたっているようなめちゃくちゃエロい顔になってしまっています。
 満足してもらえたようで,何よりでした。ベットがベチョベチョです(笑)。そしてまた会う約束をして,駅でお別れ。たくさん感じてもらえるとこちらもとても嬉しいものですね^^