女性に好かれるセックスの手順,クンニの順番とは その1

 本日は舐め犬の僕が,正しいセックスの手順を紹介します。特にクンニをセックスのどこでするべきか。また,クンニで舐める正しい順番についても紹介します。基本的に想定しているのは初対面や日が浅い場合の男女です。ただ,普通のカップルにも応用できるかと思いますので,この記事を読んだ女子は彼氏に記事を紹介してあげてください(笑)。この世の中に正しいクンニが増えますように・・・。

とにかくゆっくり焦らずじっくりと

 まず,全体を通して意識してほしいことは,ゆっくり焦らずじっくりと。ということです。女性の体は徐々に徐々に高まっていくものです。男性のように一気に性欲が高ぶり,勃起したりしないものです。精神的にも肉体的にも徐々に徐々にを意識しましょう。時には勢いに任せてするのも興奮するものですが,あくまでそれはイレギュラーです。基本はゆっくり焦らずじっくりとです^^

0.セックスの前からセックスは始まっている

 早速名言が出てしまいました(笑)。まぁあまりに有名な概念なので,意識している男性は多いかと思いますが,セックスの前から前戯は始まっているのです。女性を褒めたり,少し色っぽい話をしたり,楽しい雰囲気でリラックスさせたり。女性の期待・ワクワク感を高めるために,相手の体を褒めたり,軽いスキンシップをしたり,セックスのための準備をするのは重要なことです。初対面やまだ日が浅い場合には,まずは何よりもリラックスさせてあげましょう。いわば精神的な準備・愛撫です。
 毎週会っている恋人同士が毎回毎回丁寧にそれをするというのもなかなか難しいことではありますが,ここぞというときには力を入れて意識した行動・会話をすると良いでしょう。

1.二人きりになったらまずはスキンシップ

 二人きりの空間になったら徐々に肉体的な準備・愛撫をしていきます。ここでも焦らずにゆっくりと進めていきましょう。はじめは隣に座って手をつなぐ,軽く抱き寄せる,抱きしめるといった行動を丁寧にやっていきましょう。この人は乱暴なことをする人じゃないなとまずは思ってもらうことです。女性は心を開くと体も開いていきます。つまり,感度が上がっていくわけです。しばらく抱きしめたりじゃれたりしてきゃっきゃしましょう(笑)。

2.キスもゆっくり焦らずじっくりと

 キスも基本は同じです。ここも焦らず,むしろ女性を焦らすようにたっぷり時間をかけましょう。よくやりがちなのは,いきなりぶちゅぶちゅしてディープキスをしてしまうことではないでしょうか。場合によりますが,基本はNG行為です。やはり最初は触れるか触れないかくらいのフレンチキスにも満たないキスを繰り返しましょう。女性の唇を愛撫するような感覚です。この時は自分の唇に力を入れず,柔らかい感触で優しく優しく愛撫するようにしましょう。段々と触れるか触れないかから少し触れている時間を長くしていきましょう。女性の唇をくすぐるように,舌で軽く舐めるのもアクセントを付ける手段です。相手の反応を見ながら取り入れてみましょう。徐々に徐々に触れる時間を長くしていき,段々とねっとりとしたキスに変化させていきます。しかし,ねっとりしながらも,唇や舌に力を入れてぐいぐいするのはNGです。柔らかい舌と唇でねっとりと口の中を探るように動かしていくイメージです。とろりとしたキス,というイメージです。
 とっても長くなりそうなので,次の記事へ続きます・・・